現在の位置 : ホーム > 介護保険事業所の皆様へ > 3 請求及び受領に関する届

3 請求及び受領に関する届

介護給付費等の請求及び受領に関する届の提出について

事業所の届出内容に変更が発生する場合には、介護給付費等の請求及び受領に関する届(以下「届」という)の提出が必要です。

1 提出期限
(1)請求方法の変更の場合
   請求方法を変更(電子媒体から伝送(インターネット)に変更等)する場合の提出期限は、
  変更前月の10日までです。

   例)4月からインターネット請求を始めたい ⇒ 届の提出期限は3月10日

(2)口座情報の変更の場合
   介護給付費の振込先や口座名義を変更する場合の提出期限は、変更月の10日までです。

   例)4月27日振込分から振込先を変更したい ⇒ 届の提出期限は4月10日

(3)事業所名称、開設者(代表者)、所在地等の変更の場合
   事業所名称、開設者(代表者)、所在地等を変更する場合には、特に提出期限はありませんが、
  指定を受けた機関(県又は市町村)に変更届を提出した上で、なるべく早めに届の提出をお願いします。

2 留意事項
(1)届を作成する際には、変更箇所以外についても記入してください。記入漏れがあると受理できない場合が
  あります。
(2)口座情報の変更の場合には、通帳の表紙と見開きページのコピーを必ず添付してください。
(3)開設者と口座名義が異なる場合には、委任状と印鑑証明書が必要です。
(4)提出期限の10日が土日祝日の場合には、直前の平日が提出期限となります。
(5)インターネット請求に必要なID・パスワードの早期受領を希望される場合には、届の備考欄に
  その旨を記載してください。
(6)届の処理のタイミングにより、各種帳票類に変更前の名称等が記載されている場合があります。

介護給付費の請求及び受領に関する届(ひな型)

請求及び受領に関する届(PDF)
請求及び受領に関する届(Excel)

記載方法(PDF)
請求及び受領に関する届(記載例)(PDF)

委任状

委任状(PDF)
委任状(Word)

上記の記載方法(PDF)