現在の位置 : ホーム > 保険医療機関・保険薬局・指定訪問看護事務所の皆様へ > 請求方法等(後期高齢)

請求方法等(後期高齢)

後期高齢者医療制度に係る診療報酬等の請求方法は、以下のとおりです。

1 国保連合会で取り扱う診療報酬等

(1) 後期高齢者医療診療報酬等

(2) 公費負担医療費
  後期高齢者医療の被保険者に係るもの。

(3) 福祉医療費
  県内市町村の居住者で後期高齢者医療の被保険者に係るもの。

2 診療報酬等の請求様式及び記載方法

(各種様式の確認は、こちらをクリックしてください。)

(1) 診療報酬等明細書の記載方法(PDF)

(2) 診療報酬等請求書の記載方法(PDF)

(3) 総括表の記載方法(PDF)

3 診療報酬等明細書等の編綴方法

国保とは別に編綴する。
※ 県内と県外で束を分ける必要はありません。

また、マル長についても束を分ける必要はありません。
詳しくは、こちらをクリックしてください。(編綴方法

4 その他

(1) 特別療養費

総括表・請求書・診療報酬明細書等は、保険請求分とは別に綴じて、それぞれの上部の余白に「特別療養費」と朱書きし、連合会へ提出する。  

(2) 保険者番号一覧(PDF)

(3) 福祉医療に係る市町村別公費負担者番号一覧(PDF)

(4) 都道府県番号表(PDF)