現在の位置 : ホーム > 一般の皆様へ > 国民健康保険制度 > 交通事故と国保診療

交通事故と国保診療

 皆さんが交通事故などでケガをしたときでも、国保で治療を受けることができます。ただし、治療費は原則として加害者が過失に応じて負担すべきものです。ですから、国保で治療を受けたときは、国保が治療費を一時的に立て替え、あとで加害者から国保に返してもらうことになります。

 そのため、交通事故などにより国保で治療を受けたら、必ず市町村国保へ届け出て、必要な手続きをしてください。

交通事故にあったときの注意点

  • 警察に届ける。
  • 必ず市町村国保に届ける。
    「保険証」、「印かん」、「交通事故証明書(後日でも可)」が必要です。
  • 市町村国保に相談してから示談する。

 交通事故