現在の位置 : ホーム > 国保連合会とは > 組織等

組織等

組織

国保連合会は、保険者の共同目的を達成するために必要な事業を行うことを目的に設立されていることから、これら必要な事業の適正な計画及び執行をするために次のような運営組織になっています。

総会、理事会、監事会

総会

総会は、国保連合会の議決機関で会員である37保険者で組織されています。
総会の議決事項は、国民健康保険法で定められているとおり、予算・決算、規約の変更等であり、毎年度7月及び2月に開催します。又必要に応じて臨時総会を開催します。

理事会

理事会は、国保連合会の執行機関で理事16人で構成されています。
理事会の議決事項は、総会の招集及び総会に提出する議案、会務運営の具体的方策、その他業務遂行についてです。

監事会

監事会は、国保連合会の監査機関で監事3人で構成されています。
監事会は、予算の執行、決算の状況、財産の管理及びその他事業の運営について監査を行います。

事務局

事務機構図(平成29年4月1日現在)

事務局は、事務局長以下126人(嘱託・臨時14人含む)、8課2室20係で組織し、国民健康保険事業等の執行にあたっています。

各課の事務分掌は、次のとおりです。

1 総務課

(1) 会務運営の総合的企画及び調整に関すること。
(2) 総会、理事会に関すること。
(3) 事務局の組織に関すること。
(4) 規約、規程等の制定、改廃に関すること。
(5) 公告式に関すること。
(6) 公印の管守に関すること。
(7) 職員の任免、給与その他勤務条件に関すること。
(8) 文書の収受発送及び編さん保存に関すること。
(9) 認可、許可の届け出及び証明に関すること。
(10) 国庫及び県費の補助申請に関すること。
(11) 職員の教養、研修、福利厚生に関すること。
(12) 表彰に関すること。
(13) 危機管理体制の整備・運用に関すること。
(14) 情報セキュリティに関すること。
(15) 予算の編成及び執行に関すること。
(16) 監事会に関すること。
(17) 決算に関すること。
(18) 金銭の出納管理に関すること。
(19) 各種積立金に関すること。
(20) 一時借入金に関すること。
(21) 資金運用に関すること。
(22) 物品の調達、出納及び管理に関すること。
(23) 財産及び造営物の維持管理に関すること。
(24) 指定金融機関に関すること。
(25) その他出納に関すること。
(26) その他、他課に属しない事項及び連絡調整に関すること。

2 総合企画課

(1) 事業の総合的企画及び育成振興に関すること。
(2) 国保情報ネットワーク群馬に関すること。
(3) 公印の管守に関すること。
(4) 広報活動に関すること。
(5) 調査、研究、諸統計に関すること。
(6) 事業企画に関する関係機関との連絡調整に関すること。
(7) 全国国保診療施設協議会に関すること。
(8) 国民健康保険運営協議会会長連絡会に関すること。
(9) 国民健康保険研究協議会に関すること。
(10) 国民健康保険団体連合会支部に関すること。
(11) 保健事業に関すること。
(12) 特定健康診査・特定保健指導事業に関すること。
(13) 国保・後期高齢者ヘルスサポート事業に関すること。
(14) 群馬県在宅保健師の会に関すること。
(15) 保険者協議会に関すること。
(16) 新国保制度に関すること。
(17) 広域化支援に関すること。
(18) その他総合企画及び保健事業に関すること。

3 業務支援課

(1) 第三者行為損害賠償求償事務共同処理に関すること。
(2) レセプト二次点検に関すること。
(3) 後期高齢者医療広域連合事務代行処理事業に関すること。
(4) レセプト点検調査事務等に関すること。
(5) 療養費等(訪問看護療養費及び柔道整復施術療養費を除く)の点検事務に関すること。
(6) 保険財政共同安定化事業・高額医療費共同事業に関すること。
(7) 退職者医療共同事業に関すること。
(8) 出産育児一時金に関すること。
(9) その他業務支援に関すること。

4 情報管理課

(1) 電算処理業務の総合的企画、調整に関すること。
(2) データの収集、分析、管理、提供に関すること。
(3) 電算処理システムの開発に関すること。
(4) 電算処理システムの管理運用に関すること。
(5) 保険者事務共同電算処理事業に関すること。
(6) 福祉医療費市町村事務共同電算処理事業に関すること。
(7) 後期高齢者医療広域連合事務代行処理事業に係る電算処理に関すること。
(8) 電算業務に関する関係機関との連絡調整に関すること。
(9) ネットワークの管理に関すること。
(10) その他電算処理業務に関すること。

5 審査管理課

(1) 診療報酬、調剤報酬、公費負担医療及び福祉医療費(以下「診療報酬等」という。)の
  審査支払業務の企画及び調査に関すること。
(2) 国民健康保険診療報酬審査委員会及び柔道整復施術療養費審査委員会に関すること。
(3) 公印の管守に関すること。
(4) 保険医療機関等の登録に関すること。
(5) 診療報酬等、訪問看護療養費及び柔道整復施術療養費の請求、支払及び過誤調整不能額に
  関すること。
(6) 診療報酬等の第三債務者としての事務処理に関すること。
(7) 審査支払に係るデータ等の収集及び諸統計に関すること。
(8) 診療報酬等の疑義照会及び収録に関すること。
(9) 審査支払業務に関する関係機関との連絡調整に関すること。
(10) その他審査管理業務に関すること。 

6 審査第一課、審査第二課

(1) 診療報酬等の点検事務及び支払額の算出に関すること。
(2) 診療報酬等の過誤調整に関すること。
(3) 診療報酬等の全国決済に関すること。
(4) 保険者事務共同電算処理事業の資格確認に関すること。
(5) 後期高齢者医療広域連合事務代行処理事業の資格確認に関すること。
(6) 福祉医療費市町村事務共同電算処理事業の資格確認に関すること。
(7) 診療報酬等の再審査事務処理に関すること。
(8) 訪問看護療養費及び柔道整復施術療養費の点検事務及び支払額の算出に関すること。
(9) その他審査支払業務に関すること。

7 介護保険課

(1) 介護保険業務の総合的企画及び調整に関すること。
(2) 公印の管守に関すること。
(3) 介護給付費等審査委員会に関すること。
(4) 介護給付費等及び総合事業費の点検事務及び支払額の算出に関すること。
(5) 介護給付費等及び総合事業費の請求、支払及び過誤調整不能額に関すること。
(6) 介護給付費等及び総合事業費の第三債務者としての事務処理に関すること。
(7) 介護給付費の全国決済に関すること。
(8) 指定居宅介護支援事業者等が行うサービスについての調査、指導及び助言に関すること。
(9) 介護サービス苦情処理委員会に関すること。
(10) 介護保険業務に係る保険者事務共同処理業務に関すること。
(11) 介護給付適正化事業共同支援業務に関すること。
(12) 介護保険審査支払等システム及び苦情処理システムの管理運用に関すること。
(13) 保険料等の特別徴収に係る経由事務に関すること。
(14) 障害者総合支援法等業務の総合的企画及び調整に関すること。
(15) 障害介護給付費等の請求、支払及び過誤調整不能額に関すること。
(16) 障害介護給付費等の全国決済に関すること。
(17) 障害者総合支援法等業務に係る市町村事務共同処理業務に関すること。
(18) 障害者総合支援法等支払等システムの管理運用に関すること。
(19) その他介護保険業務、障害者総合支援法等業務に関すること。