現在の位置 : ホーム > 国保連合会とは > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

群馬県国民健康保険団体連合会個人情報保護方針(プライバシーポリシー) 

                               平成26年1月23日 制定 
                               平成29年5月30日 改正

 群馬県国民健康保険団体連合会(以下「本会」という。)では、個人情報保護の重要性に鑑み、本会において取得する個人情報を保護するために、以下の事項を基本方針として取り組みます。

1 取組方針

 本会は、個人情報の保護に関する法律及び関係法令並びに本方針及び本会諸規程等を遵守し、個人情報の適切な保護と利用に努めてまいります。 

2 適正な取得

 本会は、本会が取り扱う個人情報を業務上必要な範囲に限り、適法かつ適正な手段によって取得いたします。 

3 利用目的

 本会が業務上取り扱う個人データについては、本会事業の範囲内において利用させていただいておりますが、「個人情報の保護に関する法律」及び「国民健康保険団体連合会等における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」の趣旨に基づいて、利用目的を次のように公表いたします。

(1)保険者事務の共同処理
(2)診療報酬等の審査及び支払
(3)特定健康診査・特定保健指導に関する事業
(4)国民健康保険運営資金の融資
(5)保健事業
(6)国民健康保険に関する調査及び研究
(7)国民健康保険に関する広報及び研修等保険者の円滑な事業運営に資する事業その他本会の目的
  を達成するために必要な事業
(8)公費負担医療に関する費用の審査及び支払に関する事務
(9)後期高齢者医療関係事務
(10)介護保険事業関係事務
(11)障害者総合支援法関係等事務
(12)保険料の特別徴収等に係る経由事務
(13)一部負担金等の軽減特例措置に係る事業
(14)出産育児一時金等の医療機関等への支払等に係る事務
(15)保険給付の実施等に係る情報の収集又は整理等に関する事務
(16)健康保険に係る事業 

4 第三者提供の制限

 本会では、個人情報について本人の同意を得ずに第三者に提供することはありません。ただし、法令に基づく以下の場合には本人の同意を得ずに第三者に提供を行うことがあります。

(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが
  困難であるとき
(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の
  同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行すること
  に対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支
  障を及ぼすおそれがあるとき 

5 安全管理措置

 本会は、個人情報の正確性を保ち、個人情報の漏えいなどを防止するための適切な安全管理措置を講じます。また、本会役職員等や委託先業者等の適切な監督をいたします。 

6 継続的改善

 本会は、個人情報保護のための管理体制及び取り組みを継続的に見直し、改善に努めてまいります。

7 個人情報の開示・訂正・利用停止

 本会における保有個人データの開示・訂正・利用停止(以下「開示等」という。)については、個人情報お問い合わせ窓口までご連絡ください。ただし、法令に基づく以下の場合は開示等に応じることができませんので、ご了承ください。

(1)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2)本会業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3)他の法令に違反することとなる場合

 なお、診療報酬明細書等及び介護給付費明細書等については、保険者等の保有個人データであるため、本会では開示等の取扱いを受け付けることはできませんので、直接、ご加入の保険者等にお問い合わせくださいますようお願いいたします。 

8 用語の定義

 本方針における用語の定義は、個人情報の保護に関する法律に準じます。

9ご意見、ご質問等の対応 

 本会における個人情報の取扱い等について、ご質問等がある場合は、下記のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

【個人情報お問い合わせ窓口】
  〒371-0846
  群馬県前橋市元総社町335番地の8(群馬県市町村会館内)
  群馬県国民健康保険団体連合会 
  担当課 総務課
  電話 027-290-1363/FAX 027-255-5308
  受付時間 9:00~17:00(祝祭日、年末年始を除く月~金曜日)